« レンタカーでロトルアへ | トップページ | オーストラリアンオープンテニス2006、初日 »

2006年1月17日 (火)

骨董屋さん巡り

rotoruaのterume resort(親切な日本人の経営で何故か偶然にも宿泊客は全て北海道人、札幌、石狩、北見だって)を発ち、オークランドに向かう。
途中、田舎に点在しているcambridge,paeroaで骨董屋に寄り陶器、カメラの買い物をするがニューヨークのマンハッタン辺りと比べても半額以下のものもあり見ているだけでも飽きない。

掘り出し物が一杯ある。

又、商売っ気があまり無い様で皆さんいたってノンビリされていた。

陶器類はさすがにイギリス由来のものが多く、展示も大雑把、若し地震が起きたならどうなるんだろう。

地震が無い国?

Rotoruacambridgeauckland_110

この骨董屋さんでは、おばちゃんが持っている、中世、イギリスのエリザベス女王戴冠記念のお皿を購入する。

オークランドに着き、高速を降り市外の一画に5,6件の骨董屋が在るとの情報であちこちで聞きまくり何とかたどり着く。
ここは確かに良い品が多く、店の入り口には鍵が架かっておりお客は此方から合図しないと入れない仕組みになっていたがロスでも似たようなお店があった事を思い出す。Rotoruacambridgeauckland_121

|

« レンタカーでロトルアへ | トップページ | オーストラリアンオープンテニス2006、初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/771065

この記事へのトラックバック一覧です: 骨董屋さん巡り:

« レンタカーでロトルアへ | トップページ | オーストラリアンオープンテニス2006、初日 »