« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月20日 (月)

シドニーでお魚さんの値段をチェック

19日、早朝、メルボルンのwindsor hotelを出て空港に向かい、シドニーに8時頃到着。アンティークショップを探しながら聞きまわり、あちこちウロウロ、地図を片手に行き当たりばったりの旅、途中で気楽なb&bスタイルの30歳前後の女性がいたので、お話した所、此れが又、アメリカ人でロスからの一人旅でバスを待っている最中とか、逆に質問される事もしばしば。 市の外れに魚屋さんがあったので、許可を得て値段のチェック。

この画像にあるocean troutは聞いてみたらタスマニアの海で養殖されたもの、北海道の渓流で釣れる虹鱒そっくり、AU$12,90オーストラリアドル/kgのお値段、其の下に写っているお魚さんは北海道で云う、アブラコと同じ顔?をしていたがAU$25,50オーストラリアドル/kgと此方は高め、

Melbournesydneyaustralia_155

でっかいタイ、

Melbournesydneyaustralia_159

ヒラマサ、値段は写っていなかったけれど高価なお魚だった、

Melbournesydneyaustralia_166

ワタリガニと訳して良いのだろうか?

Melbournesydneyaustralia_171

旨そうな牡蠣、

Melbournesydneyaustralia_172

各自、注文したお魚さんをサシミ、スシ、フライ等に料理してもらい食している所で、醤油、ワサビは既に定番、

Melbournesydneyaustralia_163

自分も寿司、刺身を食したが旨い、但し販売、料理している人々は殆どアジア系、一部イタリア系であったが其処には深い、難しい歴史、民族の葛藤が見え隠れしていた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オーストラリアンオープンテニス2006、2日目

19日、とにかく暑い、練習風景 Melbournesydneyaustralia_021 Melbournesydneyaustralia_022 Melbournesydneyaustralia_073 <Melbournesydneyaustralia_099

試合終了、 Melbournesydneyaustralia_103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »