« ディープインパクト号より禁止薬物 | トップページ | 21世紀中頃には世界の海から魚が消失 »

2006年10月30日 (月)

日高山系、初冬の渓流釣り

Imgp3564

与作を連れ、日高山系の山奥に渓流釣りに行く。
既に季節は初冬の佇まい、路面は一部凍結していた。

どうも今年は熊の気配があまり感じられず、時たま足跡、糞etcを見つける事が出来るが昨年から見ると極端に少ない。食性との関連性は否定できないが、他に要因があるのだろうか。

Imgp3473

50cm前後のニジマスとコンタクトできた。
しかし、こいつ、過肥ではないか、大きなお腹を呈して、まさか人様と同じく???

diabeticなお魚さん???

胃内からネズミがでてきた。

いや、実に満足。

|

« ディープインパクト号より禁止薬物 | トップページ | 21世紀中頃には世界の海から魚が消失 »

コメント

ニジマスも冬に備えて荒食いするのでしようか。
丸々と太っていますので楽しめましたでしよう。
ところでこの場合はリリースですか、それとも食べましたか。

投稿: oomasaka | 2006年10月31日 (火) 13時14分

ネズミだったのでとても食欲がわかず、其の事は内緒で友人に上げた所、大変美味であったとの事、しかもお刺身で、色は綺麗な正しくサーモンピンク、可也脂がのっており寿司ネタに最高だって云ってました。

世の中、知らぬが仏?

投稿: 与作 | 2006年10月31日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/4009860

この記事へのトラックバック一覧です: 日高山系、初冬の渓流釣り:

« ディープインパクト号より禁止薬物 | トップページ | 21世紀中頃には世界の海から魚が消失 »