« 野球ビジネスとアホな報道陣 | トップページ | ブッシュのテキサス魂 »

2006年12月16日 (土)

神様の教えvs科学

Cairnspaihiahamilton_138_1
テニスサークルの皆さん

Bobより、メールが届きました。

今、真夏の暑いオーストラリアのBendigoでは周囲のbad bush fire(山火事)で煙たいけれど、自分の所は問題ないとの事です。

特に、以下の質問をした所、
I can not American negative idea about the Darwin's idea(theory of evolution).
次の返事が返ってきました。
Hi Kzy,
   To answer your question regarding evolution.I believe that a lot of people follow what they are taught. They accept what a priest or minister of religion tells them and don't give it much thought .I believe that God  is the creator of all and his creations have evolved over long periods of time to what they are today. For example, how the horse has developed to what it is today. What do you think? I believe that it is good to have an interchange of ideas. It is also important to respect the ideas of others as we can all learn from each other. I enjoy  interchange of ideas with you.
   How is your tennis? Mine is doing well as I am constantly working on my fitness level. Would you please send my greetings to your tennis Group?
Peace be with you,
Bob
Cairnspaihiahamilton_142
愚生のダーウィンのtheory of evolution(進化論のつもり)の質問に対し、regarding evolutionの答えには、大方の人達が聖職者らの教え通り、僕も、I believe that God  is the creator of all であり、現在まで至る長期間、進化もしくは発展しているとし、

例えて言うと馬は一体どうやって生じ今日に至ったのか?
文中には無いが、付け加えると、こんな高等な生物は神様以外に創造できないだろうと云う意味を含んでいるものと思われますが。

そして、お互いの考えを理解しあい、尊敬し、学ぶ事が重要であり、enjoy  interchange of ideas with youと、元教師らしく優しく寛大な文ですがその内容は愚生にとっては非常に難解であり’Bobのメールからは申し訳ないですが、’創造の神’なるものはまったく理解できません。

結局、日本人の考える進化論は、否定派の’創造の神’なるものの教えと肯定派の現代科学の間で全く相反する、大きな矛盾から、アメリカでは裁判沙汰にまでなったのは周知の事実。

今後も宗教vs科学の熱い論争が継続して行われるものと思います。

文面から察するにBobの心の中は進化論否定派と云う事?

何故なんだろう、もう一度聞いてみたい。

生意気言ってごめんなさい、誰か挑戦してみて下さい。

メールアドレスをお教えいたします。

|

« 野球ビジネスとアホな報道陣 | トップページ | ブッシュのテキサス魂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/4572399

この記事へのトラックバック一覧です: 神様の教えvs科学:

« 野球ビジネスとアホな報道陣 | トップページ | ブッシュのテキサス魂 »