« アメリカの底知れない強さ | トップページ | リサ・ランドールの5次元宇宙 »

2006年12月28日 (木)

サダムフセインの手紙

Imgp4137

イギリス、BBC web siteよりサダムフセインの手紙、抜粋。

イラク万歳、そしてジハード、イスラム戦士万歳と締めくくられたメッセージだが、

既に、アラブは勿論、世界中に発信済みとか、これではイラク内外を問わずにスンニ派の過激な行動を益々助長するのではないだろうか。

真贋はともかく、弁護士からの発信となっているが、何故、’パレスチナ万歳’の一言をも含んだ檄文が発表されたのだろうか、非常に疑問が残る。

サダムフセインと云う男、アラブでは其れなりのパワーバランス、言い換えると漬物石の役目もなしていた。

もし1-2世紀前に生まれていたならアラブの世界では歴史的にも今以上に名を残した英雄だったのかも。

それに比較し、パワーゲームでナンバーワンを自任しているアメリカのブッシュや、己が生き残る為には自国民が餓死しようがお構いなしの北朝鮮の金正日といった邪悪な輩の方が数段性質が悪いと言ったなら云い過ぎかな。

失礼、

似たもの同士としておこうか。

|

« アメリカの底知れない強さ | トップページ | リサ・ランドールの5次元宇宙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/4710346

この記事へのトラックバック一覧です: サダムフセインの手紙:

« アメリカの底知れない強さ | トップページ | リサ・ランドールの5次元宇宙 »