« 山本一太という男 | トップページ | 内戦なんてもんじゃない »

2006年12月 3日 (日)

ホーキング博士曰く

Imgp2346

cnn.comの国際版webより、かの有名な車椅子のDr,Hawkingが我が耳を疑うようなコメントを出していた。

http://edition.cnn.com/2006/TECH/space/11/30/space.hawking.reut/index.html

ケンブリッジ大学、物理学者のホーキング博士はbbc radioのインタビューで曰く、

人類は近未来に、この地球は他の惑星の衝突、もしくは核戦争で滅びる可能性を示唆、他の惑星で生活すれば云々と・・・・・。

そして、移動する手段は理論上光速を超えられないので云々と、しかし光速に近い速度を出す事は可能だ・・・。

sfの世界のおとぎ話と思っていた事がなんと科学者の間で理論上ではあるが議論され、其処まできているとは驚きを通り越し、唖然とする。

ここから先はもう、次世代の研究者に頑張ってもらうしかないね。

|

« 山本一太という男 | トップページ | 内戦なんてもんじゃない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/4409066

この記事へのトラックバック一覧です: ホーキング博士曰く:

« 山本一太という男 | トップページ | 内戦なんてもんじゃない »