« 分かりません | トップページ | 深層心理 »

2008年10月 8日 (水)

粋な計らい

2imgp0924

今、中国では莫大な費用をかけ宇宙開発に力を入れている。
日本でもバブル期、金余りの予算を宇宙産業に向けていれば今頃はきっと...何て言ってもしょうがないが、軍事的側面はあるにしても中国における基礎から応用科学にいたる先行投資に日本の愚かな政治家には決して見られない先見性が見て取れる。

日本ではいまだに張りきって新しい道路を作ろうとしている国会議員さんがうじゃうじゃいる。

このご時勢、土建屋さんを目の前にして若手の自民総裁選候補の一人、石原 伸晃までもがこじ付けがましく声を大にして’道路、道路’とのたまっていたが、日本国中を道路で覆うが如く、政治家の絶望にちかい後進性が垣間見える。

日本、中国共に難しい政治問題を抱えてはいるが、より高い視点、より先の視点、50-100年先のグランドデザインを描いているのは断然中国と言う事になるだろう。

科学技術の集大成とも云われる宇宙工学、日本の開発予算は斬減され、将来に向けた産業パワーも萎えつつあり、日本と中国の国力の差を考えさせられる。

そして国力の衰退は学力の低下からも確実にはじまっている。

1imgp0919

そんな中、日本人3人のノーベル賞物理学賞の報が飛び込んでくる。
しかも基礎物理からの受賞とは、うがった見方だが当然日本人の推薦者がいての事であろうが昨今の暗い状況を考えた時、粋な計らいをしてくれた。

日本人3人の物理学賞受賞者に共通するお金、名誉、肩書きに一見、無頓着にも見える真摯な研究者の様である。

夢を与えてくれた、うれしい限り。

さあ、次は低下してしまった日本の教育レベルをいかに復元させるか、顔を出さない推薦者の意図はこの一点にある。

|

« 分かりません | トップページ | 深層心理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/24356800

この記事へのトラックバック一覧です: 粋な計らい:

« 分かりません | トップページ | 深層心理 »