« 今思う、宗教右派なるもの | トップページ | サクラマス釣りの出来事 »

2009年2月11日 (水)

カオスを脚本する

Imgp2274_2

言葉のおごり、たかぶりも結局、己に帰する事すら存知あげない、そして世間の怖さを知りえない、齢を重ねても幼弱なお方のなのか。

不思議である、
ロゴスを否定しカオスを演出する目的は一体どこにあるというのか。

愚生にはさっぱり理解出来ない。

若しもなんら目的もなく、自らエントロピーを増大させているとするなら、その源泉は知性、教養の欠如。

安倍晋三から麻生太郎まで世襲議員ばかりの自国の首相を嘲笑する事がいかに愚かな事か、それを理解しえない日本人はいない。
この素晴らしい日本という国が、だんだん薄っぺらに、そして下品になっていく事を実感させられる。

国家の衰亡は人材不足からも生ずる、極論すれば、もう日本人には自国を運営する能力がない証なのか。

ならば、外国人に依頼するのも選択肢の一つであろう!!

|

« 今思う、宗教右派なるもの | トップページ | サクラマス釣りの出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/27997814

この記事へのトラックバック一覧です: カオスを脚本する:

« 今思う、宗教右派なるもの | トップページ | サクラマス釣りの出来事 »