« モデリングとリモデリング | トップページ | トメ吉が一言 »

2009年7月12日 (日)

フジコとババ

Imgp2897_2

am5:30分、太平洋上、竿先にチョンチョンと水深18mのお魚さんからシグナル、竿を持ち上げると根掛りしているので、力いっぱいシャクルと海底から少しずつ外れ、滅茶苦茶重たい竿に僅かながら魚信もある。

竿は弓なりとなるが、何とかリールを巻くことが出来、少しずつながら上がってくる様子を船長は眺めながらタモを持ち、横で身構えている。

ワクワク、どきどきの時間が流れ・・・!!

ナンダベーと船長も真顔に・・・!

やがて数分後、3本針の仕掛けに喰い付いてきたのが前よりは小さいタコと一緒に40cm前後のババカレイ&ナマコ、美食家の垂涎の的となる食材であった。

Imgp2904_2

am11:30分頃、今度は無形無心体の如き、のっぺらとした黒い生命体が無抵抗で上がってきた。

フジコだ!

ほんとうの名前を教えて?

ほんとうだ!!

でも顔がにやけている?

ほんとうだって、ナマコのでっけい奴だ、これも旨いぞ!!

てな事で、種馬のホーデンの如き代物だった。

開高 健は地上で最初にナマコを喰った人の心境を代弁しているが、このフジコに挑戦するには多少の勇気も必要。

Imgp2797

フジコちゃんとおババに遊ばれた至福の一日!!

|

« モデリングとリモデリング | トップページ | トメ吉が一言 »

コメント

すっかり火星人と仲良くなりましたね。(爆)
フジコを検索しましたら、キンコが正式名称のようです。
ナマコとはまた異なるようです。
青森ではフジナマコと呼ぶようですので、それが転じてフジコになったのでは。
それにしてもキカナイババの釣れ方が羨ましいです。

投稿: 北遊人 | 2009年7月12日 (日) 19時44分

北遊人様

本名はキンコですか、有難う御座います、よく解りました。
本当におババは暴力的な暴れ方をしますね。
巻き上げ最中に数回、針がポッキリ折れちゃいましたが、おおババか、ワラzukaか?

なんて考えちゃうと、何処からともなく脳内にオオダコが現れ、遊泳しております。

投稿: 与作 | 2009年7月12日 (日) 20時32分

凄すぎです。
釣りたい・・・食いたい・・・

投稿: げん | 2009年7月13日 (月) 13時48分

げんさん

釣れ過ぎて足元が超ヌルヌル、時々床掃除しながらの釣行でした。

お味も最高です、酢としょう油にこれほどマッチするとは・・・。

ご指定の釣り針を折ってしまった犯人探しに又、まいります。

投稿: 与作 | 2009年7月13日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/30511198

この記事へのトラックバック一覧です: フジコとババ:

« モデリングとリモデリング | トップページ | トメ吉が一言 »