« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月 3日 (火)

寅さん、再来

Imgp7932
どこかの飲料水の宣伝にしても、分厚いマル眼鏡の奥に鎮座する人懐っこくて、たれたオメメがなんとも好いではないか。
寅さんが義理と人情を背負って代受苦、すっかり忘れちまっていたが、ろくでもねえ此岸にけえって来た。
リチャード・ギア/richard geere?の西洋と東洋のごちゃ混ぜ思想がなせる業か。

活字では決して得られない、屁理屈抜きで日本人を久々に和ませてくれる。

その心意気やよし、褒めてやる!!

ついでに’それを言っちゃーおしめえよ’と国会のろくでもねえ居候に向かって啖呵のひとつでも切ってみろ、と言いたくもなる。

和の国では御天等さまの’天’という字がいつの間にか’自由’という字に置き換わり、寅さん御存知の娑婆も今ではみみっちくしょぼくれ、自信喪失の典型的な症状である、見栄とうぬぼれが闊歩する、みすぼらしいご時勢を寅さんはさぞかし嘆いている事だろうよ。

寅さんは’天と自由’という単語がもつ、黙した象徴的価値の変化を感受性の劣化した間抜けな現代人はきっと気付かねえだろうと思っているに違いあるめぃ。


ん、まぁいいや、

それにしてもいい男だね、


イョォー、女ったらし!!

言葉は人格なり、か。・・・・ギアさん、ごめんな、!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »