« シマフクロウが舞う | トップページ | 差別なのだろうか »

2014年2月 6日 (木)

長谷川三千子の愚思考

Imgp2530
長谷川三千子の野村秋介にたいする追悼文の内、数行を以下に引用する。拳銃自殺の原因は風か虱/シラミか、誤植か故意か、程度のものであったと記憶する。

★★★★★★★★
人間が自らの死をささげることができるのは、神に対してのみである。そして、もしもそれが本当に正しくささげられれば、それ以上の奉納はありえない。それは絶対の祭りとも言ふべきものである。 以上

疑問1、
ここで言う神とは一体なにか。
人格神なのか、それとも無機質を想像させる塊でも指すのか、或いは物理的に固まった唯物的神を想像すればよいのか。
もしも天皇を指すとするなら、古事記にあるフィクションなのか、ノンフィクションなのか万系一世という不条理を信ずるに足る論拠、或いは信仰せざるを得ない理を多くの日本人が納得する形で明示しなければそれは単なる奇論に過ぎない。

もっと言えばそれは個人の嗜好であり、一我欲であって思い入れであり、哲学とは程遠い。
さらには思考を重ね、意味論に突入したとして多くの神学者らは正解を有しているのか。

疑問2、
それ以上の奉納はありえない、と断言しているが自死を持って最高の奉納とする論拠を示してはいない。

疑問3、
それは’絶対’の祭りとも言うべきものである、と断言しているがそもそも人の世に’絶対’などありゃしない、あるというのは簡単なことだが、そんなことを言ういかがわしい人間を愚生は信頼しない、もしも神の世界に’絶対’はあるのだと主張するのなら、せめて形而的にでも証明する轍をふんだのか。

Imgp2191
野村秋介とは愚連隊上がりの網走刑務所暮らしの後、何処かのヤクザから仕入れたのか、或いは盗んだ拳銃を持って朝日新聞社に乗り込み引き金を引いた男である。

所業、経歴にこだわりはないが、長谷川三千子に内在する理解困難な思い入れに、愚生は以上の稚拙な愚問を想起する。
このNHK経営委員で埼玉大名誉教授とやらの肩書きを持つ長谷川三千子はその答えを持ち合せていない。

もしその解を有しておれば、こんな笑止、陳腐で、かび臭い論は出てくるはずもない。

公共性、客観性云々を論ずる以前に学者として失格、教壇に立つ資格なし、これ以上、学生に被害者の出ないことを切に願う。

同様に埼玉大学とやらのアカデミアにレフリーはいないのか、もしも容認していたとするなら、同大学に潜む異嗜に大和人として大きな疑念を抱く。

|

« シマフクロウが舞う | トップページ | 差別なのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47604/54889165

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷川三千子の愚思考:

« シマフクロウが舞う | トップページ | 差別なのだろうか »